バイナリーオプション裁量トレード初心者が取り組む魅力って何?

こんにちは、emuです^^

今日はバイナリーオプションの裁量トレードの魅力って何?をお伝えします。

これは投資初心者、55歳普通のおばチャンパート主婦の私が、副業としてバイナリーオプション、しかも自分の判断でエントリーをする「裁量トレード」に取り組む!と決めた理由になるところですが

この記事を読んでいただくと「バイナリーオプションの魅力」とともに、裁量トレードの魅力もわかっていただけるかなーと思います。

ネットで副業を!と血眼になって探せば探すほど、稼げる方法がいっぱい。。。
私も一体どれがいいのかわからず、いろいろな情報に飛びついては結構なお金もかけてきました。

が、しかし、、、アレコレやってもやはり難しく(そりゃーそうです)コレだと思えるものにはなかなか出会えず…

そんな中「バイナリーオプション」に出会いました。

コレだ!と思えるようになって真剣に裁量トレードを勉強し始めてからはまだ数カ月で

、まだまだちゃんと利益を安定して得られるようにはなれていませんが、

それでも今は、今後、老後に向けて継続して取り組む収入源として

「これっきゃない!!!」

と思うようになりました。

 

必ずや安定した収入を得られるようになりたいと、日々熱烈情熱いっぱいに取り組んでおります。

あなたが今、やってみようかなーどうしようかな、、バイナリーオプションってどんなかな、、と思っているなら、、、始めたばかりの私の経験も少しは参考になれるかなーと思います~^^

それではいってみます!

バイナリーオプションは仕組みがわかりやすい

テレビのニュースでよく例えばですが「1ドルは1○△円です」と話が出ますよね。
今日この記事を書いている時点で1ドルは111円くらいのようですが、


Yahooファイナンス

これはその「1ドル1○△円」という「円」と「ドル」の交換レート(為替レート)の値動きを示す「チャート」と呼ばれるものです。

バイナリーオプションはこのチャートを見ながらエントリーをするのです。

この為替レートは1秒1秒常に動いていて、「バイナリーオプション」取引は超簡単に言いますと
例えば今このドル円のレートが111.47円だったとして、今から1分後や5分後、10分後などにこの111.47円よりも上がっているか、下がっているか、二択の予測する取引ということになります。

取引の仕組みがとてもカンタンです。

少額から始められる

私が主に取引に使っている「theoption」というブローカー(取引業者)や、使っているトレーダーさんが多い「HighLow(ハイロー)オーストラリア」というブローカーも、1回の取引最低額が1000円です。
(最初に入金する金額は3万円くらいがいいと言われています。)

予測が外れて負けると、その1000円がブローカーさんに行き、予測通りに勝つことができると指定された払い戻し率(ペイアウト倍率といい、1.8倍、2倍など)でかえってきます。
(例えば1000円の取引でペイアウト率1.8倍で勝つと800円が利益になります)

家でできる

こりゃー当たり前ですが、バイナリーオプションは家でパソコンとインターネット環境さえあれば、

外へ働きに行けなくなったとしても、日本中どこで住むことになったとしても取り組むことができます!

バイナリーオプションは時間的にも朝、昼、夜、深夜、いつでも取り組めるので、この点も上手に時間を使って取り組めます!

年齢性別に関係なく、体力が衰えてきてもできる

なんとなくパソコンでチャートを見ながら取引…というと黒いチャート画面が表示されているパソコンが何台もあって、、、

なんだかオタクっぽい…

という印象がありましたが

今はツイッターなどを見てますとバイナリーオプションは、小さいお子さんがいるお母さんからキレイな若いお姉さんから、私のようなおばチャンなど、女性もほんとに多く取り組んでいる印象です。

パートを長年やっていますが、50代になりますと本当に身体の衰えや脳の衰えを実感としてひしひしと感じています。

今まで身体はなんともなかったのに、急にガクッときたりくることもあって、医者の世話になるのはもう当たり前と思わないといけないかなぁなんて思います。

パート先でも年配のパートさんが多く、お昼の話題はどこどこの整体院が評判がいいわよーとか、ここが痛い、親の介護が…などと
外へ出て働くのが結構大変な話題の数々です・・・

でも、、、他人事ではなくて、本当に仕事ができないまでになってしまったり、そして、定年で退職したあとは、どのような収入源で十分な収入を得ていったらいいのでしょう?!?!

年金だってどれくらいあてになるのか、一度ちゃんと調べてみようとは思いますが、年金だけでは絶対に暮らしていけないことくらいはわかります。

そんな状況になる年齢でも、外へ出なくても、家で十分な収入を継続して得られる可能性が大いにあるのがバイナリーオプションだと思います!

接客や売り込みをしなくていい

私もそうなんですが、人付き合いに結構神経を使ってしまうとか、話が苦手なタイプだと、接客業や営業の仕事となるとなおさらですが、接客やセールストークみたいなのが結構しんどいです。。。

バイナリーオプションの相手はチャートなので
(チャートの向こうにはFXトレーダーさん達の思惑等々色々ありますが…)

対人間で気疲れしてしまったり、売り込んだり、、、電話で苦情の相手をしたり、、

そんな必要はないのです!!!

すべては自分だけの責任でやれます。

意志力が養われる

少し取り組み始めてもわかりますが、技術も大事ですが、取引きする「マインド」の方がかなり大事だと痛感しています。

決めたルールをブレずに守れる意思、敗けても腐らず冷静に淡々と取り組める等のメンタル面がとても結果に左右されます。

バイナリーオプションは感情的になってしまうことで勝敗に本当に大きく関わってしまうので、バイナリーオプションを続けて勝率を上げるという取り組みは、冷静な意志力も養われることにもなると思います!

冷静な意志力というのは、実はきっと対人間関係でもとても重要で、

怒ってかっとなって感情をぶつけてしまう前に、ちょっと待てよ、ここは本当にエントリーしていいポイントか=(イコール)ムカッ、いやいやここはちょっと一息おいて、、、なんて

冷静になれたらかっこいいですよね^^

感情的になっていいところと、冷静にならなければいけないところを自分の意思でしっかりとコントロールできる。

そんな意志力もバイナリーオプションで勝てる裁量トレードを身に付け、続けることで、養われると思うのです。

自分で生活できるだけの収入を得る技術が身に付く

そして、、

女性が離婚したくても離婚できない大きな理由も「生活力がないから」だと思います。

私も「離婚」の文字がのどまで出かかっているのに何年も言えずにいます。

そして、自活できる収入が自分で得られないということは、何か自分の人生を自分で作っているのではないという

最近、そんな感もとてもひしひしと感じるのです。

 

パートとしてはボーナスももらえて、結構お給料をもらえている位置のパートといっても、手取りで約12万の収入ではやはり生活してはいけません。。

夫婦関係に疑問を持ちながらも旦那の収入をあてにしている自分…本当に嫌です。。

この歳で更にいい給料のところへ転職なんて地球がひっくり返ってもないでしょう汗

そんな私でもこんな歳でも、これから自活できるだけの収入を自分の身に付けた技術で得られる希望が持てるのが「バイナリーオプションの裁量トレード」なんです。

脳の老化予防になる?!

裁量トレードとは、基本的にはシグナルツールや自動売買ツールを使わないで、自分で考えて自分の判断でエントリーポイントを決めてエントリーするトレードのやり方です。

言うまでもなく、メッチャ考えなくてはいけません!

私は「まずは考える」をルールに入れているくらいです。
当たり前ですよね、お金がかかっているわけですからw

日々の生活の中でこんなに頭を使うこともないような気がします。
きっと少しはぼけ防止になっているのではないかと・・・・・汗

まとめ

夢と希望をこめてバイナリーオプション、そして裁量トレードに取り組んでいく利点をお伝えしてみました。

バイナリーオプションで安定した収入を得られる技術を身に付けることができれば、これからの自分の人生における選択肢は間違いなく広がり、それを自分で選べるようになるのです。

そうなったら本当に本当にいいですよね!

しかし、そんなバイナリーオプションも取り組んでみてわかりますが、安定した収入を得られるようになるのは簡単なことではありません・・・!

でも、それだけやりがいがあるものとも言えます!!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。