バイナリーオプションをギャンブルにしない方法とは

こんにちは、emuです^^

 

「バイナリーオプションってギャンブルなんじゃないの?」

 

始めてバイナリーオプションのことを知った時は
私もそう思いました。

 

「だってお金をかけて上か下を当てるんでしょ~」

 

単純にそう思っていて(まぁ、簡単に言えばそうはそうなんですが)、
稼げるとかなんとか書いてはあるけれど
「いやー、こりゃ関わったらきっと大失敗して大損するんだ」
なんて恐ろしく、自分とは全く関係のないものだと思っていました。

 

ところがひょんなことから
「勝率もエントリーポイントも教えてくれるツール!
初心者でもカンタンに収入を増やしていける」というツールがあると教えられ、
いやいや、そんなに簡単にうまくいくわけがないと思いつつも

 

「わけもわからずにエントリーするんじゃなくて、ちゃんとサインで教えてくれるんだ
これならギャンブルじゃないぞー」

 

とそれこそわけのわからない納得の仕方をし、
ちょろちょろっとお試ししてみるとこれまた簡単で勝てたりなんかして気を良くし、
バイナリーオプションのバの字もわからずに、その高額なツールを購入。

 

しかし、そのツールを使っているうちに
そんなツールを使うことこそが実は
バイナリーオプションをギャンブルにしてしまうのだということがわかったのです。

 

初心者だからこそ、そんなツールを使っても収入は増えないということ、

 

バイナリーオプションが気を付けないとギャンブルになってしまうのが、
この記事を読んでいただけるとわかっていただけるかなーと

 

ぜひ、私の失敗経験から
これからバイナリーオプションを始めたいと思っている方に
読んでほしいと思いお伝えします。

 

それではいってみます!

 

初めて購入した高額ツール

約1年程前ですが、最初に購入したのは「シグナルツール」と呼ばれる高額のツールでした。

 

その名の通り、エントリーポイントの数秒前になるとカウントが始まるシグナルがチカチカ出て、HIGH(上)かLOW(下)かの指示も出ます。

 

通貨も最初から数通貨決まっていて、勝率も出てくるので、
勝率の高い通貨を選び、シグナルが出たら

 

取引業者画面で言われたHIGHかLOWを選択し
構えて、0秒になったタイミングでポチッとエントリーします。

 

妹と高額塾に入って失敗したり、怪しいローンチが来たりして、
その頃はそんなに簡単に稼げる方法はないとわかってきてはいたものの、
そのツールは無料のお試し期間があり、一応サポートもあったので試しにやってみると…

 

案外勝てる・・・!

 

これはいけるんちゃうん・・・!?!?(目がキラキラ)

 

そう思い購入してしまいました。
価格は10万を超えるものでした。

 

その時の私のバイナリーオプションの理解というのは「上か下かをあてるもの」くらいの知識しかなく…
こんな無知識ながら、チカチカするシグナルの言う通りにポチっポチっとし、

 

最初に入金した1万円が5万円を超えた時は
「ウォー、こりゃスゴイ~(またもや目がキラキラ)」となっていたのですが、、

 

いわゆる「ビギナーズラック」っていうのがあるんだなぁと思ったのがその時で、
とにかく選んだシグナルシグナルが気持ちいいように勝てたんですね。

 

その時は。。。

 

しかし、その後どんどん敗けの方が多くなり、表示される金額がどんどん減っていきます。

 

やっていることは同じなのです。
おかしいですよね、普通やればやるほど上手になるはずなのに、やればやるほどわからなくなり、敗けも多くなってきます。

 

このツールを使っていて身に付く技術は「0秒のタイミングを外さずにマウスをポチッとすること」くらいでした。

 

そんなことなら機械にやらせりゃぁいいじゃん、くらいのことです。。。

素人でもチャートで今ここで出る指示がHIGHに出るのかLOWに出るのかくらいは見ていてわかりましたが、

 

なぜそのポイントでシグナルが出るのか

 

その根拠が全くわかってはいません。
なので、出てくるシグナルを勝率だけでやみくもに選び、ポチッとするしかないのです。

 

根拠がわからずにこれは勝つかなー、これは負けるかなーと試しにポチポチしているようなもんですから、

 

次第にこれは

「ギャンブルみたいだ・・・」と、

このままやっていてはダメだと思うようになりました。

 

根拠があればギャンブルにはならない

この「勝率が出る」というのが一つの謳い文句で最初は魅力的でしたが、
よくよく考えてみれば、私がやる勝率じゃなくて、
このシステムの出すサインに全部トレードした場合の勝率なんですよね。

 

でも、頻繁に出てくるシグナルに全部エントリーできるわけではないのです。
そんなお金はありませんよね。

 

当然自分がエントリーしたシグナルで負けることもあれば、見送ったシグナルで勝てることもあるわけで、
どのシグナルを選ぶのかは自分で、選ぶシグナルによって勝率が変わってしまうのです。(当たり前っ)

 

でも、このツールが悪いのではなくて、

 

もし、このツールを私が裁量トレードを勉強し、このツールはあくまでも補助として、どのシグナルを選択するのが「自分の勝率」が高くなるのか、自分なりの根拠がちゃんとあって使うのならギャンブルにはならないのです!

 

根拠がわからず無知なままツールに頼りきり。

 

これが一番危険なギャンブルになる近道です。

 

裁量トレードを学ぶ!

その後、そのツールを封印し、ちゃんと勉強して裁量トレードを身に付けてバイナリーオプションに取り組むことにし、

今は高田かおりさんの「3カウント戦略」という手法を勉強しつつ取り組んでいます。

 

本業のパートがあるので、なかなか時間的に取り組める時間は少ないですし、
勝率も50%前後とまだまだですが、

 

ちゃんとしたエントリーの根拠があるので、
勝っても負けても1つ1つのエントリーが勉強で、
やればやるほどきっと技術が身に付くという実感があります。

 

以前にシグナルツールを使っていた時のようにわけもわからずに
ポチポチしていて不安しかなかった時と違い
とてもやりがいを感じています。

 

そして、何より今やご主人より稼げるようになっておられる高田かおりさんというお手本があるので、今後しっかりとこの手法を勉強し、取り組んで技術として身に付けることができれば

 

自分のがんばり次第で、必ず継続して収入が得られる立派な安定した収入源になると確信しています。

 

まとめ

バイナリーオプションはその仕組みと簡単に取り組めることから、一度に大きく稼ぐこともできれば、大きく損をしてしまいギャンブル的な要素もあることは事実だと思います。

私もバイナリーオプションへの最初の入口は明らかにギャンブルの一つとなっていました。

 

でも、しっかりと勝率を上げる方法を勉強し取り組んで、
安定した勝率を出せて、安定した収入として得られるようになれば、
それは全くギャンブルではなくなります!

 

私が初めて購入した高額ツールのように、コレを使えば初心者でもカンタンに、という謳い文句のシグナルツールや、自動売買のツールなど、簡単にすぐに稼げそうなツールがちまたにあふれるほどありますが、、

 

テニスに例えてみると、
すごく高いいいラケットを使えば、全くの初心者でルールも知らない素人が
大坂なおみ選手みたいになれるのかというと
そうでないことは誰でもわかりますよね。

 

また、「無料」と言っていても、最初が無料なだけで、
結局その後ろにある高額なツールを買わせるためのものもあります。

 

実際に使っている人のレビューがたくさんあって、いい評価のものなら信頼できるものもあるかもしれませんが、

 

しかし、購入する前は問い合わせすると数時間もしないうちにとても丁寧な返信をくれるのに、
購入した後の質問にはスルーで全く返信が返ってこないというようなことも当たり前にある世界なので
(経験者は語るです~汗)

 

いくら本当に稼げるツールだったとしても、誰から購入するかというのも自分自身の今後のためにもとても重要だと思います。

 

その点、高田かおりさんはそのお人柄も、本当に信用、信頼できるトレーダーさんです!
そのお話しはぜひぜひまた詳しくさせていただきたいと思います。

 

 

ということで

今回は初心者の私の体験談をもとに、バイナリーオプションをギャンブルにしないための注意点をお伝えしました。

 

これから取り組む参考にしてくださいね。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!