11月5日~9日エントリー日記

こんにちは、emuです。

 

11月5日~9日のエントリー日記になります。

 

いよいよ「特選デモトレード月間1週目」!

「特選デモトレードとは」

今月のデモトレード結果が勝率50%以上で終われたら、来月からリアルトレードにしていこう!というデモトレードの卒業試験みたいなものです!

 

今週の結果
  特選デモトレード 2勝0敗

 

1投目

NZD/JPY 19:01~19:05 HIGH↑ ○

短めエントリーで勝てましたが、これはエントリーポイントとしては少しマズいような気はしてます。

勢いがもうなくなってMAにだいぶかかっていて、このエントリー後1本上がっただけですぐに下がっていきました汗

本当なら前の波のようにボリンジャーバンドも広がってきていて、前回高値も更新して、、、が、形通りのエントリーだと思います!

 

5分足、15分足はというと…

5分、15分も上昇モードながら戻してますしねぇーーー

んー、ちよっと無理やり感があったカモ、なトレードでした。

 

2投目

EUR/AUD 18:30~18:35 LOW↓ ○

1分、5分、15分とも下降トレンドの形はバッチリ!

しかし、まだ「下がりそうだ」という「単なる予想」の方が多いなぁ~~

 

自分なりの明確な根拠をもっと持ちたい!!というところです。

 

 

 

それは7日(水)の夜の出来事。。。

 

そろそろパソコン閉じて寝ようかなーとしていた0時前。
娘がバタン!と帰ってきたのですが、

 

「鹿とぶつかった~~!」と、そして

「どこからかわからんけど血が出てるねん~~~」と泣きそう。

 

見ると血があちこちについていて
なんとあごの下が2~3cmほど、切れて少しえぐれ、そこから血がポタポタと落ちています。

 

「ええ~~~っっ?!?!?!」

その日は晩ご飯食べてくるから遅くなると聞いていて

 

娘:「こんなとこから出てくるか~っていうところから、出て来てんーーー泣(鹿が)」

 

マンションの周りは古い民家と山林で、
その民家の間の抜け道をバイクで通ります。

 

その抜け道の横の民家の間から、
ほんとにこんなとこから出てくるかーというところから出てきたらしく、
2頭が走って出てきた後、続いて出てきた3頭目とぶつかり、
横の家のデコボコの石塀に倒れてぶつかったとのこと。

 

家の住人の人は窓から「大丈夫?」と声はかけてくださったそうですが、
娘、そこから血を流しながらもバイクに乗って帰ってきたらしい

 

手首も痛くて曲がらない、
歯のかみ合わせもなんか変、、
とにかくあごの血が止まらない、、、

 

足もすりむいています。

 

(よくそれでバイクを動かして乗って帰ってきたもんだよー!)

 

しかしこれは救急に行くべきだと、少し酒が入ってしまっていたので、
あわててタクシーを呼ぶ。

 

ちなみに私達がバタバタしているその横の部屋で、その前にベロベロに酔っぱらって帰宅し、ぐーすかぐーすかとまったく気づきもしないでひっくり返って寝ていた旦那がいたのでしたが。。。

それは放っておき(当然)

 

市民病院の救急に着いたものの、
当直が外科の先生ではなくて外科的処置ができないとのこと。。。

 

他の病院を探すダイヤル番号をもらい、処置をしてくれそうな近くの医者に電話してみるもののなかなか見つからず、病院に来てなぜか、これは救急車を呼んだ方がいいかと、救急入口のベンチで二人少し途方にくれ始めたとき

 

通りかかった看護婦さん?看護師さん?が声をかけて見てくださり、
もう一度宿直の先生にかけあってみてくださるとのこと
(美人だけど男前の対応~~!!)

 

聞いて出てきてくれた若い当直の先生も、
これはやはり処置をした方がいいと

応急処置ではあるがと、処置をしてくださることに。。。!

あごのえぐれた箇所の止血に手間取り(少し縫う)、
処置が終わったのはもう夜中の3時半でした。

 

翌日ちゃんと医者を巡ったところ、
手首骨折、そしてひどかったのが、顎も骨折しているとのことで

 

口腔外科で歯の固定。

 

翌日から口を開けなくなり、口の横の方の歯のすきまからの液状の飲み物で栄養を摂る生活となってしまったのでした。これが2~3週間続くそうです。

 

もちろん仕事にも行けず、、、、

いやはや。

それにしても、外科処置って、、、夜中に先生や看護婦さんってすごい・・・と思うともに

 

何より人のカラダって、すごいんだ…って。

 

あごが動いて口が開けて食べ物が噛める・・・

 

当たり前だと思って自然にやっていますが、口が開けなければ、動かせなければ何も食べれないんです。

当たり前のことなんですが。

 

そう考えると、たとえば、手が動くこととか、足が動く、、立って歩けて、話ができて、目が見えて、匂いや味が感じられて、いろんな音が聞こえて、、

それこそパソコンでトレードなんて

 

当たり前のようで奇跡的なことを、私たちは与えられて行っている。

 

身体だけじゃなくて、周りの自然だって
考えてみれば

 

朝が来て、陽が昇って、雨が降ったり風が吹いたり
木々や川や、四季の移り変わりや・・・・

 

何もかもがスゴイ

スゴイことなんだって

 

そして、何も起こらない平凡に見える普通の毎日も、
本当は本当にありがたいことなのです。